toggle
2020-08-21

ローリングストック

何か起きた時のために最低限備えるべき品・量を保ちながら、少し多めに備えて普段の生活の中で消費して考え方を「ローリングストック」といいます。

以前から災害に備え、食料等の備蓄しているご家庭もあると思います。
食料の備蓄は必要だけども、いざその時になったら、賞味期限が切れていた。となっては元も子もないですよね。
でも、普段から定期的に確認するのは手間。

ローリングストックは普段の食材を生活の一部としてしまえばいいのではないか。ということです。

1.保存食を備える
2.日常で使う
3.使った分を買い足す

1から3を回す。そうすることで、普段から備えられ、期限切れも少なくなりますよね。

保存食は簡単に食べれるようになっているので、ご家庭で一品何か作るのが面倒と感じた時に使ってもいいですし、普段から、食べておけば災害時の不安な環境での心の支えともなってくれます。

自分の身を守るには一つの準備・一つの考えが緊急時に冷静でいられるきっかけになる・・・カモです。

関連記事